社員インタビュー

鈴木 直己

Suzuki Naomi

- 2018年10月入社

​神奈川県横浜市出身

​入社前までの飲食業界歴:

なし(バイト経験はあり)

アパレルブランドのセールス

前職:

現在:

サカズキ屋の調理(炒め物・揚げ物)・接客などを担当

趣味:

スニーカー収集(80足以上保有)

お酒収集(特に珍しいウォッカ)

スーパー銭湯巡り(自宅周辺は制覇!)

好きな食べ物:

お寿司

好きなお酒:

カクテル全般(自作するのが得意です)

― 入社するまでのキャリアは?

大学を卒業してから大手アウトドアブランドと女性に人気のルームウエアブランドのスニーカー部門でのセールスを合計7年間経験しました。

 

学生の時にお酒も楽しめる蕎麦店でアルバイトをしていたこともあり、就職活動ではアパレル業界と飲食業界に興味を持っていて、最終的にアパレル業界の道に進みました。

― world senseとの出会いは?

転職を考えていた時に飲食業界も選択肢の一つとして考えていました。

 

そのような状況を古くから自分を担当してくれている美容師さんに話したところ、world senseが面白いのでは?と紹介してもらい入社しました。

― world senseで働いて得られたこと

経験もあったことから、接客にはある程度の自信がありましたが、前職に比べてお客さまとの距離がとても近いため、関係性の作り方など新たな発見が沢山あり、スキルの幅が更に広がっていると実感できています。

また、学生時代のアルバイト以降、自炊を含めて料理から遠ざかっていたこともあり、1から勉強をし直して大変ですが先輩方の指導もあり、日々できることが増えていく嬉しさを感じています。

 

ただ、まかない担当の時には調理マニュアルは無いので、緊張しまくって調理しています笑

― うれしかったこと

お客様に「ありがとう」と言っていただけた時には、前職の時とは違った達成感みたいなものを感じられています。

​また、地元の友達が頻繁に来店してくれて、小さな同窓会を自分の職場で開催してくれているのはとても嬉しく思っています。

​(友達は私が今まで包丁や鍋をふるう姿を見たことが無いので少し気恥ずかしくもありますが...)

― 改善したいこと

前職ではストア内を管理する立場だったこともあり、在庫や発注、顧客管理の部分で効率性を高めることに貢献できると思っています。

 

そのためにも日々の業務にいち早く慣れてより全体を俯瞰できるような視点を持ちたいです。

― 将来の夢

将来的には地元で自分のお店を持ちたいと思っていますが、まずは目の前の仕事に目標をもって進んでいきたいと考えています。

短期目標

魚を正しく、きれいにさばけるようになることと、お店の個性を活かしてお客様に喜んでいただけるようなおすすめや説明ができるようになる

中期目標

板場(切り出し)に立って、営業中のお店のコントロールができるようになる

その他の社員インタビュー

nagashimakazuki_001.jpg
yamamotodaiki_001.jpg

株式会社ワールドセンス

〒252-0303

神奈川県相模原市南区相模大野6-19-9

金井ビル1F

​電話番号

042-746-4549

© 2019 world sense

addfriends_ja.png

LINEでもお問い合わせ・ご応募できます

サカズキ屋_相互バナー.png
キンボシ_相互バナー.png
ダンビーノ_相互バナー.png
world_sense_LOGO_2.png